ハイジのこだわり

安心へのこだわり

北海道産小麦を100%使用。
お客さまの健康に配慮した優しいパン

ハイジのパンは国産、北海道産の小麦を100%使っています。オーナーが修業時代に北海道小麦の「優しい味わい」を伝えたいという思いがきっかけ。優しさを届けたいのは味だけではありません。毎日、朝食に並ぶモノだから安全・安心なものを食べて欲しい。ハイジのパンを長く愛して欲しいから、誰よりもお客さまに良いモノを提供します。

希少なスペルト小麦も採用。
お客さまの健康を誰よりも真面目に考える。

欧州で増えている「スペルト小麦」。古い種類の小麦で品種改良が繰り返される前から存在する小麦だから、アレルギーを持つ人にも優しい品種として注目されています。
私たちは、希少な国産スペルト小麦を北海道の農家から直接仕入れています。まだ、日本ではほとんど流通していないので、製法もほとんど確立していません。それでもオーナー自らがスペルト小麦を栽培するなど、研究を重ねてスペルト小麦を使った美味しいパンを焼き上げています。

パンへのこだわり

つくり方へのこだわり

低温熟成で
じっくり焼き上げるこだわり

ハイジのパンの特徴としてパン生地が美味しい、口溶けがいい、小麦の風味が強いとの声が多いです。 それは―3℃~4℃低温で14時間~72時間熟成させているからです。 フランスパン、ベーグル、クレセントなどの固めのパンもこの熟成によって美味しく口どけの良い食感になります。

ハイジのパンの主役は小麦であり、
届けたいのは「自然な美味しさ」

北海道の契約農家さんから直接仕入れた小麦、店内の石臼でゆっくりと挽いたスペルト小麦全粒粉。大事に作られた小麦の美味しさを最大限引き出すために数種類の酵母を使っています。 北海道小麦、酵母、発酵、熟成によってハイジの「自然な美味しさ」は作られています。

LINEでお得情報 ハイジの通販 予約取り置き お知らせ